カーテンとオーダーカーテンについて知りたい人はこのサイトで!

おしゃれカーテン

手軽に模様替え

手軽に模様替え、というのも勿論カーテンで行うわけですがww

恐らくカーテンを替えるというのは、一番簡単に部屋全体の雰囲気を変えることが出来る方法だと思います。部屋全体を模様替えすると言うときには、家具を一々移動させながら、部屋の間取りを考え、それでいてレイアウトにもセンスが要求されますが、カーテンというのは、それ1つを交換しただけで部屋の雰囲気全てを変えることが出来るアイテムだというわけなんですよ。

しかも、カーテンは雰囲気を大きく変えることが出来るという割に、なかなか取り付けも簡単なので、すぐに誰にでも模様替えが出来てしまうと言うわけです。季節や今日の気分によって手軽に交換できるというのもカーテンの魅力だと思います。カーテンの模様だけでも部屋の雰囲気はがらりと変わるものですが、カーテンの種類を替えると更に雰囲気を変えることが可能です。スタンダードなカーテンと言えば、ドレープと呼ばれるあの横にサーッと閉めるカーテンの事を言うのですが、ブラインドに替えてみたりしたら、部屋が凄くシャープに見えます。大人な雰囲気を漂わせる事が出来るというわけです。

管理人は因みにドレープカーテンを愛用しています。可愛い水玉模様の奴です。でも管理人は男なので気持ち悪いと言われます(嘘です、別に気持ち悪いとか言われませんww)。水玉模様のカーテンでちょっと部屋をあっさり見せるって感じですかね。色もあまりどぎつい色ではなく、薄目の色をチョイスしていて、部屋のインテリアもどれか1つが目立つと言うこともなくシックな雰囲気を演出しています(本当に演出できているかどうかは疑問ですが)。とりあえず部屋全体の色遣いとしては暖かめな色をチョイスするようにしていますね。薄めの色って言うのはどの色を組み合わせても結構決まるものなんで併せやすいんですよね。でもここで気をつけなければならないのが、薄目の色を使っている中であまり際立った色は使わないと言うことです。例えば、薄い青とかベージュとかの中に、ワインレッドの家具を入れるとか、これはあんまりよろしくありません。まぁ組み合わせによってはよくなったりもしますが、基本的にはマッチしませんのでやめておきましょう。どうしても組み合わせたいという場合は家具やなどにいるコーディネーターに相談してみると良いでしょう。一番相談して損はしないのはカラーコーディネーターさんですかね。

注目サイト

株式会社PROWALKのアフィリエイト事業

Last update:2017/7/31